シール印刷名古屋河合清光堂

株式会社河合清光堂
ホーム
シール印刷について
会社案内
採用情報
お問い合わせ
インフォメーション
ホーム > シール印刷について > フレキソラベル印刷
シール印刷について
シール印刷について
フレキソラベル印刷
オフセットラベル印刷
その他
お問い合わせ
フレキソラベル印刷
印刷開始から終了まで、インクの濃度に変化が無く全て同一。
小さな面積に多くの情報を詰め込んでも色が安定し、力強い印刷を行うことが可能。

それがフレキソ印刷の特徴です。

ゴムや樹脂等の弾性物質からなる版と、液状インクを用いる凸版印刷方式で、表面平射度のラフな粗面から平滑の良いコート紙まで幅広く対応できます。非常に薄い均等なべた塗りが得意とされており、文字や線などがシャープに印刷できます。もちろん、加工方法によってはその精度を更に高めることが可能です。

また、環境性にも優れ無溶剤のUVインキや水性インキが使用できるためエコな印刷方法と言われており、今後の需要は更に伸びていくことが予想されます。ちなみに、欧米では各種包装材の印刷方式として第2位を占める評価を確立しています。
近年で需要の多い小ロット印刷に最も適した方法と言われています。